ユーズド品(USED)

kazetokimati

-

中古パソコンの画像


ユーズド品(USED)



ユーズド品(USED)について


私は、中古品については身につけるものでも抵抗感がなく、わずかでも節約になるのでよく利用します。
一眼レフカメラとレンズ、パソコン、本などの趣味の品から古着などの衣料品・日用品までいろいろなものを購入します。

主に利用するのamazonなどのネット通販ですが、近くの中古品を販売する店舗にもよく行きます。ただ、オークションのような取引は私には向いていないようで、あまりいい思い出がないので、今は利用していません。



古着


7月下旬頃、久しぶりに古着で洋服を購入しました。梅雨明け後で猛暑が続いていたので、半ズボンにしました。

買ったのは数年前から利用しているネット通販ZOZOTOWNでブランドの古着・中古衣料を扱うZOZOUSED(ゾゾユーズド)です。
nano・universe(ナノ・ユニバース)という洋服でした。









中古パソコン


こちらは、普段使い用に昨年の年末、amazonで出品しているショップで購入した中古パソコンです。
レビューを見るとすぐに壊れたとの書き込みもありましたが、私は運がいいのか(以前購入したものを含めて)故障することもなく使えています。



スペックは:dynabook Satellite B554/K ビジネスノートの2013年モデル
【Windows 10】Microsoft Office 2016搭載
Core i3-4000M 2.4GHz(第四世代)/メモリー:8GB/HDD:320GB/15.6型HD TFTカラー LED液晶/USB 3.0/無線LAN



購入した時の価格は11,000円でしたが、ブログ作成時には14,000円になっていました。中古なので常に値段は変動しています。



使った感想は動作が早いとは言えませんが、ゲームや動画編集などの重い作業をしない限り、ネット検索や動画視聴(YouTube)などで不便を感じることはないです。
(なお、ShotcutというフリーソフトでHD動画の編集は出来ました、書き出しは時間がかかりそうでしたので、別のパソコンでやったので試していません。また、YouTubeでは2K動画までは、ほぼ安定して再生できました)



私はもう10年以上新品のパソコンを購入したことがありません。
中古のノートパソコンを購入する上では、液晶含めて、多少のキズはあることが普通で場合によってはドット落ちも覚悟する必要があるでしょう。また、バッテリーは消耗していると思ったほうがいいです。

ただ、デスクトップパソコンなら外観などあまり気にする必要はないですが、別にモニターは必要です。




関連記事
スポンサーサイト