最近の音楽(2021/10/24)

kazetokimati

-

最近の音楽(2021/10/24)



Lil Nas X(リル・ナズ・エックス)「INDUSTRY BABY (feat. Jack Harlow)」


リル・ナズ・Xはアメリカのラッパー。「インダストリー・ベイビー(Industry Baby)」 は2021年9月17日リリースの1stアルバム「MONTERO(モンテロ)」からの3枚目の先行シングル(2021年7月23日リリース)です。

この曲は、全米シングルチャートBillboard Hot 100(2021.10.23付け)で1位になっています。また、アルバムも初登場で2位を記録している。

リル・ナズ・Xと言えば、2019年に大ヒットした「Old Town Road(オールド・タウン・ロード)」を思い出しますが、その後目立った活動がなかったため一発屋かと思っていたら2021年になってからヒット曲を連発。

当時「Old Town Road」は、カントリーとラップを融合させた「カントリー・ラップ」と呼ばれるジャンルの曲として話題になった。

当初この曲はBillboardのジャンルでHot Country Songs(ホット・カントリーソング・チャート)にもランキングしましたが、その後ビルボードはホットカントリーソングス・チャートからは曲を削除した。この事はリル・ナズ・Xが黒人のラッパーであったため人種差別問題として論争になった。

しかし、総合チャートでは19週連続ナンバー1の大ヒットとなり今もBillboard Hot 100の記録となっている。

また、2019年に自身が同性愛者であることをカミングアウト。
ちょっと以外ですが、ビルボード・ホット100チャートでナンバー1の記録を持ちながらカミングアウトした唯一のアーテイストになっている。




架空の刑務所が舞台のミュージックビデオはサムネイル画像で想像が付くと思いますが、全裸のダンスシーンがあります。
「INDUSTRY BABY (feat. Jack Harlow)」 (Official Video)


Lil Nas X, Jack Harlow - INDUSTRY BABY (Official Video)、youtubeへの画像リンク


「MONTERO (Call Me By Your Name)」 (Official Video)

こちらも2021.4.10にナンバー1になっています。
サブタイトルの「Call Me By Your Name」は、2017年のティモシー・シャラメ主演で話題をよんだ映画「君の名前で僕を呼んで」からインスピレーションを得たそうです。この映画は、同性愛がテーマの青春映画。


Lil Nas X - MONTERO (Call Me By Your Name) (Official Video)、youtubeへの画像リンク




2019年のヒット曲で、第62回グラミー賞で2部門を受賞した。
「 Old Town Road ft. Billy Ray Cyrus」 (Official Movie)


Lil Nas X - Old Town Road (Official Movie) ft. Billy Ray Cyrus、youtubeへの画像リンク
関連記事
スポンサーサイト