【松坂城跡(松阪公園)】3/3 周辺スポット|三重県松阪市

kazetokimati

-

松坂城跡(松阪公園) 御城番屋敷石畳の道の画像


【松坂城跡(松阪公園)】3/3 周辺スポット|三重県松阪市
2021.06







御城番屋敷(ごじょうばんやしき)とその周辺



御城番屋敷は、江戸時代の末期の武家屋敷。
松坂城を警護する「松坂御城番」という役職の武士20人とその家族が住んだ武士の組屋敷(長屋)です。
このような組長屋がこれだけの規模で残されているのは全国でも珍しいそうで、一軒は内部を公開しています。(国指定重要文化財)
そしてこの公開されている一軒を除いては、子孫の方が今も暮らしており、また一部は賃貸物件として一般の方が暮らしています。時々、自動車も入ってきます。

この通りだけでなく、武家屋敷「原田二郎旧宅」のある旧同新町の辺りは風情のある町並みが続きます。

詳しいことは:https://www.city.matsusaka.mie.jp/site/kanko/gojyobanyashiki.html




御城番屋敷全景



風情のある通り、まるで映画のセットのよう。







公開されている建物内部





2021年公開の映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」のロケ地にもなった。
映画のポスターが展示してありました。
主人公・剣心の妻・雪代巴役の有村架純さんが撮影に訪れたみたいです。











殿町(旧同心町)



左の道を行くと御城番屋敷、右の道には江戸時代末期の武家屋敷「原田二郎旧宅」や松坂城堀跡がある。






松阪神社 東参道
松阪神社と国学者の本居宣長を祀る本居宣長ノ宮があり合格祈願などが出来る。





赤壁校舎
明治41年(1908)に立てられた建物で三重県立松阪工業高等学校の敷地内に有り、入ることは出来ない。
明治期の学校施設として貴重な建物のようである。






伊勢街道周辺


この辺りは最後に来たので疲れていて、通りから写真を撮るだけになりました。
この通りには三越百貨店(三越伊勢丹)の創業者である三井家発祥地もある。








松阪商人の館
江戸時代の豪商・小津清左衛門家の邸宅を「旧小津清左衛門家」として公開しています。
疲れていたので、中には入らず外から雰囲気だけ感じて帰ってきましたが、インターネットで見ていたらまた、見に行きたくなりました。






旧長谷川治郎兵衛家
こちらも松阪商人の邸宅です。伊勢街道とは一つ通りが違います。






本居宣長旧宅跡






関連記事
スポンサーサイト