【河津桜】夕暮れの笠松河津桜ロード|三重県松阪市

kazetokimati

-

夕暮れの笠松河津桜ロードの画像


【河津】夕暮れの笠松河津ロード|三重県松阪市
2022.03



笠松河津ロードは松阪市笠松町の約1.5kmの農業水路沿いに、約350本の河津が植えられた並木です。水路の両脇にアーチ状に植えられているのが特徴で、条件によっては水面に写るキレイな桜の景色を見ることが出来る。
地元の住民でつくる笠松環境保全協議会によって2007年から、植えられた。まだ歴史は浅いようなので、これから桜の木が成長するのが楽しみです。

10日ほど前の状況ですが、昨年同じ時期に訪れた時はすでにほぼ散っていましたが、今年は一番開花が進んでいるところでも満開にはなっていませんでした。



この船の所で撮るのが、笠松河津桜ロードでは定番の撮影ポイント。
下の写真はソフトを使って周囲の景色を切っています。水路は思ったよりも狭くズームレンズでもっと船に寄って撮影した方がいいと思いました。



















当日は無風でさざ波一つなく、きれいに水面に景色が写り込んでいました。こちらに到着したのも夕方でしたが滅多に出会わない条件だったので、すっかり桜を忘れて水面ばかり撮っていたら、いつの間にか日が暮れていました。







→【【河津桜】夕暮れの笠松河津桜ロード・続き①|三重県松阪市】へ
ココ【【河津桜】夕暮れの笠松河津桜ロード|三重県松阪市


詳しくは、コチラで:https://www.city.matsusaka.mie.jp/site/sinkoukyoku/kasamatsukawaduzakura.html





関連記事
スポンサーサイト