【鯉のぼり】榊原温泉+(三重県総合文化センター・庄司庵公園)と日暈(HALO)|三重県津市

kazetokimati

-

【鯉のぼり】榊原温泉の画像


【鯉のぼり】榊原温泉+(三重県総合文化センター・庄司庵公園)と日暈(HALO)|三重県津市
2022.04



榊原温泉


榊原温泉は三重県津市にある温泉街で名泉で知られています。ぬるぬるのお湯が特徴的。
こいのぼりは、「ふれあいの里 湯の瀬 足湯(現在休業中)」の直ぐそばです。

こいのぼりの写真を撮っている時、少し上にあった太陽の周りに光の輪が出来ていることに気付きました。
下の写真はその時、太陽を撮影してみたものです。




日暈(HALO)


この太陽の周りの光の輪はハロや日暈(ひがさ)と呼ばれているそうで、この後天気が崩れるサインになることが多いようです。この翌日も雨だったように記憶しています。
普段あまり、カメラの設定で露出を触ることがないのですが、少しずつ露出を下げていったところ宇宙を連想させる写真になりました。



ところで、この写真には、ごみかチリが写りこんでいます。
ぱっと見たところで3ヶ所写っています。

写真に写りこんだものがレンズなどの外部に付いたゴミであればクリーニングは簡単ですが、カメラの心臓部であるイメージセンサーに付着したゴミの場合はやっかいです。
レンズを交換した際などに入ってしまうものです。

とりあえず、レンズを外して一派的なクリーニングで様子を見ていますが、その後は大丈夫のように思います。また写り込むようでしたら、スワブというセンサークリーナーでクリーニングするつもりです。




三重県総合文化センター


三重県総合文化センターの祝祭広場と知識の広場では、150匹を超えるこいのぼりたちが大空を泳いでいる姿がみられるイベント、「春のそうぶんに行こうよ! こいのぼりがいっぱい!!」が開催されています。
https://www.center-mie.or.jp/event/detail/40287




庄司庵公園


津市の庄司庵公園には淡い緑色の花が咲く御衣黄桜(ギョイコウザクラ)という珍しい桜が10本ほどあります。
そしてこの公園の脇を流れる川の河川敷には、かわいいミニこいのぼりが元気よく泳いでいます。この写真は桜を見に行った際に撮ったものです。

最初の榊原温泉もこの公園の近くです。




関連記事
スポンサーサイト