日常の風景【町撮り】|鈴鹿市役所本館

kazetokimati

-

鈴鹿市役所本館の画像


日常の風景【町撮り】|鈴鹿市役所本館
2022.06



●最近たまに、普通の町の様子を撮っています。



●今回の鈴鹿市役所本館は15階建て、高さは73mで2006年に竣工しています。
全く知りませんでしたが、この高さでも三重県では3番目に高い建物になるそうです。
(違っていたらすみません)

最上階である15階(高さ約60m)は展望ロビーとして無料開放されているので、
次は機会があれば展望ロビーからの風景を撮ってみたいと思います。



●私の持っているレンズではズームが足りずイメージした感じにならなかったので、
切り取って建物を拡大しています。
実際の大きさは一番下の写真くらいでした。




前のこんもりとした森は神社で、阿自賀神社といいます。
阿自賀神社の社殿は古墳の上に建っているらしい、お墓のうえに神社。




梅雨入りしたばかりのこの頃は、いつも空が白く霞んでいて、
雨が降っていなくても空がスッキリとしませんでした。




6月ともなると、田んぼの稲もだいぶのびてきました。(手前は水田)
田植えの頃はずいぶんと田んぼに通って写真を撮っていました。







関連記事
スポンサーサイト