ストレッチマスクを自作する

kazetokimati

-
自作ストレッチマスク完成の画像

ストレッチマスクを自作する(実用)



・YouTubeにあった動画の内、簡単そうで、見た目もカッコよさそうな、下のリンクの動画を手本にマスク作りに挑戦してみました。こちらの動画から型紙もダウンロードできます。

ストレッチマスクの作り方(ユザワヤ)
https://youtu.be/i8O5EnZjab8


・動画の中で紹介されていた生地がどんなものかわからなかったので「ハイテンションストレッチ生地」や「ハイテンションストレッチ生地 2WAY」などでgoogle検索してみました。

動画を公開されているユザワヤさんのサイトは、残念ながら売り切れでした。そこでこちらのサイトで購入してみました。4月の上旬頃に注文して到着は1週間ほどでした。

アクショニスト デンビー 2WAY ニット生地 4色(ポリエステル 66% ポリウレタン 34%)
https://item.rakuten.co.jp/bellfine/act483/



・感想
これまでは、効果はわかりませんが、天日干しや洗ったりして使い捨てマスクを再利用してきましたが、いつなくなるか不安だったので、簡単に作れることがわかって良かったです。

・良かった点
動画を見れば比較的簡単にできる。
生地が切りっぱなしでいい。
別に紐を用意しなくていい。
形がかっこいい。
自作なので、工夫ができる。

・難しいと思った点
生地の選定と入手が難しい。
ミシンがないと出来ない。



材料・道具
下の生地が購入したもので、色はネイビーです。ガムテープは型紙で線を引くときに布を固定したり文鎮代わり使いました。

自作ストレッチマスク 材料・道具の画像



すごくよく伸びる。

自作ストレッチマスク 材料 ハイテンションストレッチの画像



伸びる糸(ウーリー)を使用しました。なければ普通の糸でもいいと思います。上が普通の糸、下が伸びる糸(ウーリー)。

自作ストレッチマスク 材料 ウーリー糸の画像



ダウンロードした型紙には3種類(子供用・大人用・大人用の大)のサイズが有りました。耳にかける紐の部分が細く感じたので最大で1センチ太くしました。矢印のところが元のラインです。動画では別々に2枚に切った布を縫い合わせていましたが、私は一枚にして半分で折り曲げて、縫いました。

自作ストレッチマスク 型紙の画像



最初、大人用で作成しましたが、少し小さかったので「大人用の大」で作り直しました。男性には「大人用の大」がいいのかもしれません。ただ、顔面の部分はちょうどよかったのですが、前後で耳にかける長さが、少し緩く感じたので、矢印の部分から内側に短くして調整しました。ちょうどいい感じになりました。

自作ストレッチマスク 作成過程 耳にかける紐の長さの調整の画像



半分に折って縫った。
下の矢印のラインでカットして完成です。

自作ストレッチマスク 作成過程 2枚重ねにする画像




2枚重ねにして、ポケット状にしてフィルターを入れられるようにしました。
家にあったお茶出しパックをフィルター代わりにしてみました。

自作ストレッチマスク フィルターに使うお茶出しパックの画像



自作ストレッチマスク 作成過程 内側のポケットにフィルターを挿入する画像





自作ストレッチマスク 完成品 広げた画像




スポンサーサイト