2023年1月寒波の雪景色⑧|三重県鈴鹿市

kazetokimati

-

漁師の乗った一艘のボートが漁港を出ていく所です。テトラポッドの防波堤があり、そこには前日に降った雪が積もっています。背後には昇ったばかりの朝日と朝焼けの快晴の空が写っています。


2023年1月寒波の雪景色⑧|三重県鈴鹿市
2023.01



寒波で冷え込みの厳しいでしたが、漁師の方の乗ったボートが出港していきました。



何か分かりませんが、海にはもくもくと白いものが湧き立っていました。




伊勢湾の奥の方。名古屋港か知多半島の付け根辺りだと思います。




先程、出港していったボートの奥に見えているタンカーが幽霊船のように見える。




関連記事
スポンサーサイト