中部国際空港の飛行訓練と海の風景 早朝の海に飛行機が飛んでいる風景1周目|三重県鈴鹿市

kazetokimati

-

早朝の海と朝焼けで淡いオレンジ色の空にテトラポッドの防波堤には数名の釣り人がいる。海上を海鳥の群れと飛行機が飛んでいる。湾の対岸の半島が見えている画像。


中部国際空港の飛行訓練と海の風景 早朝の海に飛行機が飛んでいる風景1周目|三重県鈴鹿市
2022.10



パイロット養成のための訓練機体が愛知県の中部国際空港の周りを飛行しながら、いろいろな訓練を実施しています。ずっと低空を飛行しているこの機体を利用して、空港のない三重県から地上風景と絡めて飛行機の飛んでいる海の風景を撮影してみました。





ここで旋回してきます。




タッチアンドゴー訓練のため高度を下げてきました。







この後一旦、機体が見えなくなります。




上の写真を切り取って拡大。釣り人の眼鏡がキラリ。




関連記事
スポンサーサイト