春の小さな風景 ⑤赤い植物と自生の藤|三重県津市

kazetokimati

-

竹林とレッドロビンの画像①


「三重の風景」
春の小さな風景 ⑤赤い植物と自生の藤|三重県津市
2023.04



まわりが竹藪などの緑色の中にあったので、不気味な赤さで目立っていました。結構遠くから撮っていたので、赤いが咲いているのかと思っていましたが、赤いのは葉っぱで、は白色でした。ネットで検索するとレッドロビンという名前の植物が出てきました。レッドロビンで間違っていなければ、公園やマンションなどの生垣によく使われているということでした。









自生する藤の。時期的には少し早かったみたい。




関連記事
スポンサーサイト